病院とは全く違うスタンス 「困ったらまずは近藤先生に相談!」

フレンチブルドッグ 1歳8ヶ月 男の子
指間炎 膵炎 ワクチンアレルギー等
F.T.様(スコッチちゃんの飼い主様)

先生の丁寧かつわかりやすい説明で、すんなり腑に落ちていきます。

1歳8ヶ月のフレンチブルドッグのスコッチと暮らしています。近藤先生と知り合ったのは、スコッチが1歳の頃から通わせていた幼稚園のドッグトレーナーさんからの紹介でした。

御縁をいただいてからは、たくさんの事を相談させていただいてます。

近藤先生はどんな小さなトラブルでも都度親身に相談に乗ってくれますし、都度適切なアドバイスを下さりその度に不安が解消され、問題が解決し病院の説明では腑に落ちなかったことも、先生の丁寧かつわかりやすい説明で、すんなり腑に落ちていきます。

病院での血液等の検査結果や、今現在のお家の温度や湿度などの環境に関すること、スコッチの細かい動きや、身体を触ったときの反応、具合が悪くなる前の事など本当に事細かく話を聞いた上でその全てをベースにお話をして下さります。

病院とは全く違うスタンス

話の中のどんな細かい事でも落とす事なく拾い上げ話してくれます。飼い主の話を否定する事もなく、まずは全てを受け入れてくれます。

そのスタンスは病院とは全く違います。病院ではほとんどが対処療法で終わってしまいますが、先生の場合は根本的なところからの改善としてのアドバイスが中心になります。

本当に食育に関してはとても大切で、先生に手作り食をご提案頂き今では完全手作り食のご飯に替えましたが、ドライフードの時にアレコレ起きていたトラブルは殆どなくなり、ご飯の食べ残しは一切なく、毎日とても元気に私を癒してくれています。

何と言っても、スコッチ自身の満たされ感が全く違うように感じます。毎食本当に美味しそうに食べ完食してくれるので、私としても作りがいがあり、本当に嬉しいですね。

困ったらまずは近藤先生に相談!

今では、本当にたくさんの事を相談させて頂いて、困ったらまずは近藤先生に相談!みたいな感じになっています。

近藤先生には本当に助けられてるなぁと、いつも思い感謝しています。近藤先生、これからもよろしくお願い致します。

いつも有難うございます!!

☆相談内容☆

  • 涙やけ 
  • 指間炎
  • 耳の汚れ
  • 血液検査上の数値(白血球の数値がいつも高い事)
  • 急性膵炎
  • 狂犬病ワクチンと混合ワクチンが体質に合わない
  • 去勢
  • 手作り食のポイント
  • 断食の必要性・効果
  • 内臓と各機関との繋がり
  • 病院での処方薬の効果と必要性や、その処方薬服用で起こりうるかもしれない副作用や副反応
  • 各症状に関して、今後病院でどのような検査をしてもらえばいいか

詳細はこちら

「お客様の声」一覧へ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました